この頃、なんとなく顔の産毛が濃くなった気がする…。
でもまさか、産毛の濃さが変わるなんてことはあるもの?と疑問に思っていたのですが…。
顔の産毛が濃くなることは

実際に産毛の濃さは自分の体調によって知らない間に変化している。
と知り、ビックリしている今日このごろです。こんにちは。

自分でも変わったことを実感しやすいのは何と言っても顔の産毛でしょう。

  • あれ?口の周りの毛ってこんなに濃かったっけ?
  • うわ!アゴにヒゲみたいな太い毛が生えている…
  • 産毛の処理を毎日でもやらないと追いつかない気がする!

という状態に心当たりがあるあなたは要注意。
自分でも気づかない間に産毛が濃くなっている可能性が高いです。

実はこの「産毛が濃くなっている状態」は「自分の体の女性らしさが損なわれ、オス化していっている状態」です。これはマズイです。

一度オス化しはじめると、食い止めるのにはなかなかの努力が必要です。
しかも、そんなにすぐ簡単に解消できるわけでもありません。

それでも、自分でしっかり対策した方が良いのは確かです。
体の産毛が濃い状態を食い止めるためにも、女性らしさを取り戻すためにも、しっかり対策をはじめていきましょう!

顔の産毛が濃くなる理由は、体のオス化が進んでいるから

まずは顔の産毛が濃くなる正しい理由から。

顔の産毛が濃くなる理由は女性のオス化

顔の産毛は知らず知らずのうちにその量が変化するものです。
生まれつき毛が濃い体質の場合は確かにもともとの毛の量は多いですがそのせいで徐々に毛が増えたり減ったりすることはありません。毛が増えたり減ったりする原因になるのは、主にこの2つです。

  • ストレスなどでホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンが活性化されること
  • 肌に余計なストレスがかかって、肌を守るために毛の量が増えること

このうち、顔の産毛が増えてきた…と頭を抱えるようになる時は、ほぼホルモンバランスが崩れて男性ホルモン優位になるのが原因だと言っても過言ではありません。

※確かに肌に外部からたくさんの刺激がかかると産毛の量は増えますが、深い傷ができたりひどい日焼けをするなど見た目にもわかるほどの刺激がないと毛が増えるところまでいきません。だから、目に見えて肌がダメージを受けない限り、肌ストレスが原因になることがほぼないのです。

男性ホルモンの中には、発毛や育毛を促すテストステロンという成分が含まれています。男性ホルモンが活性化されると、もちろんこのテストステロンも増えるもの。だから結果的に肌の産毛もぐんぐん伸びてワサワサと生えてきてしまうのです。

顔の産毛が濃くなる時は女性ホルモンに良いことをしよう!

気がついたら顔中が毛だらけ…、という状態でお悩みならまず、ときめきの多い毎日を目指していきましょう!女性ホルモンを活性化させて、男性ホルモン優位のバランスが崩れた状態を元に戻せるようにしていけば良いのです。

女性ホルモンの良い生活習慣を!
  • 毎日ドキドキ・ワクワクできることを1つでも多く体験する
  • 睡眠時間や食事時間、活動する時間をできるだけ規則正しいものにする
  • 外食やコンビニを極力控えて、野菜・タンパク質・炭水化物のバランスが取れた食事を心がける
  • 納豆や豆腐、卵にキャベツ、女性ホルモンを助ける食べ物を意識してちょっとだけ増やす
  • ストレスをどんどん解消して、毎日元気に過ごすことを心がける

ホルモンバランスはティースプーン1杯にも満たない量の中でバランスを取っているので、ほんのちょっとしたことでもすぐにバランスを崩してしまいます。その崩れやすいバランスをできるだけ整えておくことで男性ホルモンを落ち着かせます。すると、増えてしまった顔の産毛も自然と少しずつ減ってくる、という仕組みです。

できることなら1週間位で効果が出れば良いのですが…。実際は新しく生えた産毛が成長しきって抜けるところまで待つ必要があるので、少なくとも1ヶ月半〜3ヶ月、場合によっては半年くらいは続けなくてはいけません。

実践するのはなかなか大変ですが、産毛も気にならない自然な女性らしさを取り戻していくためには仕方がないこと、としてちょっと本気で取り組んでみてもらいたいです。

それでも今すぐ濃くなった顔の産毛をなんとかしたい!

そうは言っても顔の産毛のためにそんなに待っていられない!肌を守るためにも今すぐ対策してしまいたい!という場合には、奥の手である抑毛クリームを併用することもおすすめします。

抑毛クリーム、と言われると胡散臭さを感じられやすいものですが、

  • 実はちゃんと抑毛理論を組み立てて成分をバランスよく配合している
  • 主に大豆イソフラボンなどの女性ホルモンを助ける成分が配合
  • プラスアルファ、パパイン酵素など肌の成長や再生を促す成分も使用
  • 結果、素早く産毛が生えにくい環境に整えていく
  • その他、保湿成分や毛穴に良い成分なども一緒に配合して美肌も目指せる
  • 使い方は基本的に朝・晩の2回塗るようにするだけ
  • 香料や着色料、保存料なども無添加で肌質を問わず使いやすい

と、成分的にもかなりしっかり考えられているものが多く、使い方も手軽で続けやすいようにされているものばかりです。気休めでも何でもなく、本当にムダ毛を抑え込む対策として満足されているものもあります。

こういった抑毛クリームのデメリットはこの2つ。

  • 物理的にアイテムが増えるせいでスキンケアに手間が増えること
  • 使い続けないとまたもとに戻ってしまうこと

費用的にも手間的にも増えるものの、根本的な解決にはならないというのが残念なところですが…。
これはどんなスキンケアアイテムにも言えること。(そのアイテムをやめたら肌はまた戻ってしまうものなので)これをいかに上手に使っていくかがポイントです。

個人的には、そんな抑毛クリームを使いながらストレスも軽減させつつ生活習慣も改善していく方法こそ、手っ取り早く産毛が濃い状態を解消させることだと思います。わたし自身挑戦してみましたが、思った以上に効率良くてびっくりしました。

どうせ使うなら、抑毛クリームの中でもNOISUが便利です。

わたしが顔の産毛対策に使った抑毛クリームがNOISUというもの。
口周りのヒゲ・産毛専用クリーム NOISU

ノイスは女性の産毛を抑えこむ抑毛クリーム
  • しっかり抑毛していくためにパパイン酵素、大豆イソフラボン、黒ダイズエキス、ザクロ果皮エキス、プエラリア・ミリフィカを独自配合
  • 今脱毛サロンなどでも注目の抑毛成分である、エクオールも使用
  • さらに、美肌にも役立てられるよう、3種のヒアルロン酸やコラーゲン、ローヤルゼリーやビタミンC誘導体も使用
  • 7つの無添加も実現し、敏感肌でもやさしく使いやすいように工夫
  • もちろん、天然成分だけでできているので、安心して続けられる

使ってみると確かに、何も刺激も感じないしクリーム自体の伸びも良いしスーッとなじむクリームで、抑毛クリームっぽさを全然感じない使い心地でした。

しかも、はじめてから1週間くらいで本当に毛穴が少しずつ目立たなくもなってきて…!!
産毛のケア回数も確かに減った!と実感しています。

これまでの自分のスキンケアが合っていなかったことも理由ではありそうですが、気になるところに念入りにスキンケアをするのって本当に大切だなあ、ととても感じる体験もできました。

今のところ特に勧誘もされていないし、定期購入ではあるものの1回で解約も可能です。
使ってみるまでは疑っていたし正直なところ胡散臭いなあと思っていましたが、使ってみるとまさかまさかの満足度の高さを実感しています。

これは使っているだけで女子力アップにも役立ちそうです。
ホルモンバランスを整えるのにも結果的につなげていけそう!!

ただ、顔の産毛対策に4,600円(+税)というのはちょっと痛手ですが…。
こんなにちゃんと期待通りにサポートができるクリームだというのも本当に珍しいので、その分の代金だと納得できるならアリなのか、とも感じています。

もうどうしたら良いかわからない!と本気でお悩みならきっと、産毛も毛穴も気にならないつるつるフェイスに近づける強力なサポーターになってくれるはずです。



お役に立てたらシェアをお願いします!